美容のネット通販!

こちらでは美容に関する事をお伝えしています。

自力で大胸筋を鍛えれば胸は大きくなる!

自力で胸を大きくしたいと言う事なら、大胸筋を鍛えることが大事です。

この筋肉が弱れば胸は垂れてしまい、だらしない体形になります。

バストアップさせるという意味でも大胸筋を鍛えなければいけません。

そこで、自力でやる場合は、腕立て伏せや拝みのポーズなどを行うといいです。

■腕立て伏せ

腕立て伏せのコツとしては、脇を絞めて行うことです。

最初は、10回を1セットとして、1日に3セットやってみてください。

徐々に慣れてきたら回数やセット数を増やすようにしましょう。

どうしても腕立て伏せができない人は、膝をついた状態で行っても構いません。


■拝みのポーズ

拝みのポーズは、胸の前で手を合わせて力を入れる方法です。

このトレーニングであれば、立っている時でも座っている時でもできます。

どんな場所でもできるのもメリットになります。

・・・・

自力で胸を大きくするためには、これら方法で大胸筋を鍛えるようにしましょう。